道院案内
Shorinji Kempo

盛岡西部道院のご案内

健康な身体と負けない心が未来を変える

仁王さんのように強靭な肉体と達磨さんのように七転び八起きの負けない心をつくりましょう。

未就学児から高齢者まで、個性に応じた修行方法で、楽しく着実に健康な心身を持てるように丁寧に個別指導いたします。修練によって自分の可能性を引き出し主体的に考え行動できる人になりましょう。

70代でも無理なく易筋行(少林寺拳法)を修行できます。バランス感覚を養い転倒防止、複雑な身体操作で認知症予防、ゆったりした動きと呼吸法で免疫力アップ、健康寿命を延ばしましょう。

専有道場

盛岡西部道院の専有道場には金剛禅総本山少林寺のご本尊である達磨大師像が奉られてあり、盛岡西部道院の活動の拠点となります。

具体的な修練日、修練場所については下記の「修練日と場所について」をご覧下さい。

住所岩手県盛岡市
道院長佐藤 正則(中導師 大拳士 五段)
お問い合わせは/TEL 019-646-5141
メールでのお問い合わせはこちら

施設の特徴と所属拳士の構成について

対象 ・一般 (中学生以上)
・少年部 (小学生。未就学のお子様はお問い合わせ下さい)
性別問いません
経験問いません。初めての方も、他のスポーツ経験者の方も大歓迎。
施設特徴
  • 冷暖房完備
  • 駐車場/駐輪場なし
  • 住宅街にあります

修練日と場所について

【火曜日】 専有道場
住所〒020-0121 岩手県盛岡市月が丘3-18-10
交通青山駅から交通機関5分
修練時間 少年部 10:00~19:00
一 般 10:00~19:00
地図
【木曜日】 専有道場
住所〒020-0121 岩手県盛岡市月が丘3-18-10
交通青山駅から徒歩5分
修練時間 少年部 10:00~19:00
一 般 10:00~19:00
地図

盛岡西部道院の沿革

道院沿革

設立年度(西暦)2019年

沿革/役職履歴など

2019年12月 開院
2020年1月 月三町内会創立50周年祝賀会で演武披露

盛岡西部道院 道院長のご紹介

道院長(指導者)について

各地の道院では、金剛禅総本山少林寺によって指導者として正式に認められた道院長が、責任を持って道院運営・門信徒育成を行っています。
 金剛禅宗門は教えを現代社会に生かすための道であるため、道院長は本職を別に定めたうえで、社会との関わりを持ちながら「自己と他人の成長、そして金剛禅を縁とした人間関係」を最大の喜びとして無償で指導に当たっています。

道院長紹介

道院長 佐藤 正則
中導師 大拳士 五段
道院長の佐藤です。

金剛禅は主たる修行法である少林寺拳法の修練を通じて自己の人間性を高め、さらに他人と共により良い社会をつくることを目的とした団体です。

おかげ様で、大変素晴らしい環境に恵まれ、数多くの仲間たちの支えと指導を頂きながら、少林寺拳法を修行する場として、門下生一同、自己確立、自他共楽の境地を目指して研鑽を積んでおります。

一緒に少林寺拳法を修行することを通して、強い身体と心を養い、お互いに高め合いたいと思います。

皆様のご来訪を心から歓迎いたします。